幸せすぎるママのブログ

-幸せ感染注意-

*

お腹の赤ちゃんがお星さまになって戻ってきた(私の二回目妊活のキッカケ)

広告PC

スポンサーリンク

二年前、切迫で入院中にお友達になったママ友が流産しました。
そのときの記事がこちら↓
お腹の赤ちゃんがお星さまになる

この方の妊娠報告を受けたとき、焦ったし、つらかったし、あれだけいるママ友の中で私だけ妊娠してないなんて!
と、一人ポツンと、いたたまれない気持ちが隠せませんでした。
でも、流産したんだから、私の仲間だ!なんて、嫌な気持ちが沸いたかもしれません。

は!
ちがうちがう!流産と聞いて、すごく、私もつらかった。
二人目出産してない仲間増えたけど、流産はすごくショックだった。

私より二つも年上の人が妊娠したという報告は、私のお尻にも火がついた!勇気もらった!私だって頑張ればいける!かもしれない!
すごくそう思ったけど、高齢で妊娠って難しいのかなぁ~。

今日は、その流産した彼女のお話。。。。

スポンサーリンク

まさかの!?出産報告

流産したという報告を受けた一年と少し。
なんと出産していました^^;ぉぃぉぃ

私はその時、仕事と育児と家の事で、適当なタイミングでの妊活中でした。
毎日毎日、汗水たらして、ヒーヒー言いながら、ただひたすら「こなす」だけの毎日を送っている中。

久々の切迫早産で入院していた時のママ友グループラインに発言が!?
プラス
生まれたての可愛らしい赤ちゃんの写真が。。。。

私は、職場のディスクでそれを見て、息を飲んだ。
あれ?こないだ流産しませんでしたっけ?私の頭の中のハテナが仕事を集中させてくれなかった。

流産後、すぐ妊娠してた

流産してから次の次の次の生理は来なかった。との事。
流産してから三回目の生理を見ずして妊娠したんだってさ。

早くない!?

当時、41歳だった彼女、どんだけ妊娠力あるんだYO!
それも自然で授かったいうから驚きです。授かる人は授かるって事なのか。
報告を受けたその日、落ち込みすぎて。。。帰りの自転車で泣きながら叫びながら帰ったのを覚えています。
彼女が流産した報告を受けた時の私の心の痛み。あれは本物だし、嘘偽りはないけれど、どうしてか、どうしてか、涙が止まらなかった。
なぜ私には子宝がやってこないのだ!と。。。

出産報告を受けたその日、私は生理になる

なんだか体調も悪く、生理になりそうだなぁ~とは思っていたが、自宅についてパンツを下すと、真っ赤な日の丸がそこに。。。。
落ち込みは二倍になった。なぜ私は妊娠できないのだろう。
病院でも原因不明と言われた。(過去病院通いしていたけど人口受精の手前で断念)
高齢だからって、妊娠してる人いっぱいいるじゃんか。
その晩、大好きな旦那様の腕の中で泣き、気が付いたら朝になっていた。

行きたくもない産院に行く

産後3日、話の流れで赤ちゃんを見に行くことになった。
いや、流れでそうなったのだ。病院から我が家が近いし、一応こっちは心からおめでとう!というスタイルでいるので^^;
仕事帰り、汗だくの私は娘を連れ、手ぶらじゃ何なので新生児用のパンパース(ちょっとお高め)を持って産院に訪れた。
出産の惨劇のはなしや、実は出産前二か月は切迫早産で入院していた事など話してくれた。
本当に苦労したっぽい。頑張ったんだなぁ~と思った。
幸せそうに小さな赤ちゃんを抱える彼女を見て心からうらやましいと思った。
あの絵ずらが、私の脳裏に焼き付いて離れなかった。
その時の私の下半身は、生理の痛みでチクチクしていた。。。
笑顔でおめでとうと言いながら、心は複雑でしょうがなかった。誰にも罪はない、ただ私の心だけ後ろ向きだった。
続きます。お腹の赤ちゃんがお星さまになって戻ってきた(私の二回目妊活のキッカケ)2
↓切迫早産で悩む方々のブログ集↓ にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ ↓他の人はどんな不妊治療をしてる?↓ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ ↓沢山の妊活ブログあり!↓ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ

↓ランキングに参加しています↓
↓良かったらクリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
Blog Entry ランキングへ投票
ブログランキング

 - 二人目妊活